今、スニーカーがアツいですね!!コラボモデルも沢山リリースされていてプレミアがつく物も数多くありますね^^

僕も少し前からスニーカーにハマり出してちょこちょこ買い始めてます。 スニーカーの新作リリースって早いから1個買うと次から次へと欲しくなっちゃうんですよね。

SNKRSはもちろん毎日チェックしていますし、フリマアプリ等で新しいリリース情報やみんなのレビューを見てスニーカーの想像をするのが楽しくてワクワクします笑

ただ、スニーカーを買う時ってネットで買う事が多くサイズ感がよく分からないな…と思う時が結構ありませんか?

そこで今回はキングオブスニーカー【NIKE】の人気モデルのサイズ感を調べてみました。

因みに僕のマイサイズは26cmをいつも履いており甲高です。当店にある商品で何種類か試着してみましたのでマイサイズじゃない物も試しておりますがご容赦下さいm(__)m

AIR FORCE 1 ジャストで買うべし!!

【歴史】

1982年に発売され、Nike Airテクノロジーを搭載した初のコート用シューズ でヒールにエアバッグを内蔵し安定性を強くしたモデルです。30年以上経った今でも多くのモデルを輩出し沢山の人に愛されているモデルです。

今回は26.5cmを履いてみました。

こちらは昔から変わらないサイズ感ですね。僕にはマイサイズの26cmがジャストサイズです。

つま先が余る事無く横幅もピッタリです。中も狭すぎず広すぎず丁度良く適度な圧迫感があるので歩いていても疲れにくいです。

AIR MAX 90 ハーフアップで丁度いい!

【歴史】

名前の通り1990年にリリースされたモデル。1980年代にリリースされたAIRMAX1やAIRMAX LIGHTに続いて発売されました。今ではAIRMAX95に並んで人気の高いモデルです。

こちらも26.5cmを履いてみました。

履いた感触は丁度良かったです。AIR MAX90はハーフアップでも中はしっかり圧が掛かってますのでズレる事もなく程よい感じでした。ヒールのビジブルエアが疲れにくさと安定性を保ちます。

マイサイズだと中が狭く感じるかも知れません。

AIR MAX 95 ハーフアップで丁度いい!

【歴史】

NikeのACG分野に従事したセルジオ・ロザーノが生み出したエア マックス 95 。 元々は大柄の力強いランナーをイメージし、走るときに必要となるクッショニングを最大化しようとデザインしたものだそうです。

イエローグラデモデルは日本でも大変なブームになりましたね!

こちらも26.5cmを試着しました。AIR MAX 90に比べて着用した時の圧迫感は弱い様に思います。ただ、ずっと履いていると足の甲部分が少し痛くなってきました(-“-)

構造的にシュータンがインソールを通してくっついているからかも知れません。

足長的にはハーフアップで丁度いいのでマイサイズだと長時間は履けないかもです。

AIR MAX 97 ハーフアップが丁度いい!

【歴史】

フルレングスビジブルエアを初搭載。横から見た際の緩やかな曲線美が特徴で、近未来的なフォルムの着想源は「日本の新幹線」だそうです

こちらも26.5cmを試着。 先ほどご紹介したAIR MAX と違ってあまり圧迫感は感じられません。つま先も余る事無くむしろ丁度です。逆にマイサイズだと窮屈に感じるかも。安定性と地面に着地した時に足に伝わる衝撃もかなり軽減されていて疲れにくいです^^

程よく足を覆ってくれるのでこれはおすすめですね!

ここまで4種類試してみましたが、どうやらAIR MAXシリーズは履くと内側もしっかり固定されるため長時間履くにはハーフアップの方が良いかも知れないです。

AIR FORCE1はマイサイズがピッタリでした。

勿論コラボ品や使っている素材、モデルによっても多少の違いはあると思いますので色々試してみると自分にピッタリのスニーカーが見つかると思いますのでお気に入りの1足を探してみて下さい^^

福井でスニーカーを売るなら年間取扱1000点以上のサンステップ福井南店にお任せ

スニーカーを買ったけどサイズが合わなくて履かないかな…。と思ったらサンステップ福井南店にお持ち下さい。

現在の相場をお調べしてお見積り致します。

LINE査定も行っておりますのでご希望の方は弊社ホームページからお友達登録をお願い致します^^

リンクも貼っておくので是非ご登録お待ちしております。

https://www.step-1.jp/