こんばんは。

節分も終わり、そろそろ冬も終わりに近づいていますね。

雪もほぼ積もらず、なんだか変な感じの冬ですね。

体調管理は引き続き気をつけましょうね。

 

今日は冬から春へ、スイッチングアイテムとして機能する1着のご紹介。

glambのスラブカーディガンです。

裾のフリンジが効いてます。

ユルいシルエットが絶妙な雰囲気。

個人的にすごく好き。w

ギュッと細いスキニーシルエットのパンツと合わせたいです。

 

こういうスイッチングアイテムとして使えるものって、意外とかなり使えます。

そろそろ2月も中旬ですし、さすがに真冬全開で真っ黒なスタイルはちょっと・・・って感じがあると思います。

冬のヘビーアウター、重厚なウールのコートももちろんカッコいいんですが、12月頃から変わらずそういうスタイルだと流石に飽きも来ますよね。

 

でもまだ寒いし、あまりにも春全開のスタイルもちょっと違う・・・。

 

そんな時に上手くスイッチングアイテムとして使えるカーディガンです。

色味はレッドでジャガードのボディなので比較的暖かみのある印象です。

ただ素材がコットンなのでちょうど良い軽さが表現でき、柄も印象的なので冬スタイルのちょっと地味な印象をガラッと払拭でき、少し春らしさを表現できます。

春先に着る際はTシャツにバサッと羽織るだけでカッコよく決まると思いますが、実際まだ2月、まださすがにそれだと寒いと思います。

そんな時にはインナーダウンを上手く使ってスタイルに落とし込みましょう。

ナイロン素材のインナーダウンを、こういったコットン系のアウターからのぞかせると異素材感でこなれた印象を付託できます。

 

モノトーンでシック、重厚な冬スタイルから少し春らしさを加えたいならこういうカーディガン。

上手く使ってあげてください。

春になったら真っ白なTシャツの上に羽織ってあげてください。

 

おススメです。